電気節約アドバイザー
当社削減事例集
(※事例集はEXCELファイルです。ダウンロードして開いてご覧ください。)
更新履歴

世の中の記事
リンク
リンク01
リンク02
リンク03
リンク04
リンク05
リンク06
リンク07
リンク08
リンク09
リンク10
リンク11
リンク12
リンク13
リンク14
リンク15
リンク16
リンク17
リンク18
リンク19
リンク20

 

電気節約アドバイザートップページ
ごあいさつ
電気削減サービス
電気削減ステップ
皆さんからの質問を掲示しております。
まずはここからお問い合わせをどうぞ。
 

マッサージベッド|マッサージ大好き♪

東洋医学と西洋医学のちがい
正直、東洋医学と西洋医学のどちらがいいのか???本当に難しいです。
人によっては効果も違いますしこっちのほうが良いよとは一言では言えないということです。 両方とも現代医学にはとても大事でかかせないのも事実です。 ひとの命にもかかわってくることなので、すこしでも理解をして上手につかいましょう。
東洋医学の考えは・・・
日本でいうと中国医療の存在が大きいです。 それは、内側から治すと主に考えられています。
漢方・鍼・お灸・気功などが代表的ですが、どれも内側から治す。病気を未然に防ぐを基に 免疫力の向上をおもに考えて治療をするといった考えです。
疫学や統計学も取り入れていて、中国3000年の歴史は本当にあなどれないんです。 だけど、即効性に弱いこともあり万人受けしないてんかもしれません。 最近では病院が苦手な人などが多く利用されています。

西洋医学の考えは・・・
西洋医学は、悪いところを切る。という根本的に違うといえます。
約800年前のオランダが西洋医学のマッサージを作ったと考えられています。 最初は薬草を煎じたものを飲んでいたらしく、東洋医学的な考えが残っていました。
この当時はチベット医学・インド医学などいろいろな医学が存在していてした。 その後西洋医学は劇的に進化していき、世界中が取り入れていきました。
東洋医学に比べて歴史は浅いですが、やっぱり外科的な手術が大きい存在になっているといえるでしょう。

古代ギリシャの時代から解剖学は存在していたらしく、以外と歴史は長いようです。
しかし、病気を治すではなく、体の中の仕組みなどの研究目的だったと考えられていました。 西洋医学はウィルス性の病気やガンなどの治療に大きな研究成果を上げていて、 今では現代医学のトップに君臨しています。ただその反面、副作用などのマイナス効果があるのも事実です。
ですが、現代医療は絶対的なものとして心の支えになっているのもマッサージで、明日から薬はだしません。 なんて言われたら不安でしょうがなくなりますそれだけ西洋医学は現代医療の中心的な存在なんです。

女性なら誰でも一度と言わず何度も悩んだことがあると思います。
本当にお肌のお手入れって大変ですよね。
毎日家に帰るとまずはメイクを落とします。
メイクをするようになってから、母親にも言われたこともあり、毎日欠かさず行っています。
クレンジングにオイルは使いません。
油分が肌に必要な油分も奪ってしまうからです。
クリームやミルク、ジェルを使います。拭き取り系も肌に摩擦を起こしてしまうので使いません。
目元や口元、鼻のキワなどは強くこすってしまいがちですが、
摩擦が肌の負担になってしまうためやさしくマッサージするように落とします。
特に目元は他の肌よりも薄いので、刺激を受けやすいので注意します。

よく流して次は洗顔です。しっかり泡立てて洗いましょう。
摩擦を起こさないようにして洗います。お水で洗うことがオススメです。お湯だと毛穴が開いちゃいますので。
次は化粧水をつけましょう。洗顔後、時間をあけずにすぐにケアすることが重要だったりします。
乾燥させないためには洗顔後にすぐ!というのは鉄則です。
私は一瞬たりとも肌を直接外気に触れさせたくないんです。
乾燥肌も当然ですが、それを悪化させたくないのでスチーマーを常につけています。

最近は以前よりもあまり乳液が使われませんが、化粧水後はフタをしなくてはいけません。
水をつけた後の肌にフタをしてあげることで、効果を更に発揮してくれます。
以上が基本ケアです。忙しい日でもこのケアは最低限しないといけませんね。
この後、美容液やデイ・ナイトクリームのケアを行っていきます。
スペシャルケアは本当に様々ですよね。カタツムリクリームが最近人気ですが、
アクネ専用、アンチエイジングや目元専用、美白などなど。
最近では楽天 美肌商品も取扱いがあります。
インターネットで気軽に買えるので、気になっているんですよね。
今度購入してみようかなと考えています。

カタツムリクリームは値段も高くなくて経済的。
しかも約ひと月使うと肌が変わると言われていますよね。
基本のケアは毎日続けることが一番のケアになります。
いましているこのケアが、明日の肌を作る!と考えるとしっかりやりたくなりますよね。
月一程度で化粧品ブランドの美容部員さんにアドバイスをもらいに行き、新商品を品定めしたりします。
日々私も美肌を目指しています!
高価な化粧品はたくさんあります。
ですが、安くても高くても基本のケアは同じことをするわけです。
ご自身の肌に合う化粧品を見つけることが大切ですね。

私はまだ自分に合うものと出会ってなくて、今色々なものを試している最中です。
でも百貨店やドラックストアで売っているものはほとんど試してしまったんですよね。
そんな時友人に楽天 美肌商品をおすすめされました!
通販でも化粧品って買えるんですね。
今後試しに買ってみようかと思います!
今度こそ私の肌に合うことを祈りつつ。







   
 

 

 

 

   
   
   


   
     
                 会社概要/お問い合わせ/サイトマップ

Copy Right (C) C-Flut inc. 2004-2009, to the dreams and peace of all living thing --- produced by Generic Web