倒産経営者が語ります。 KEN企業勉強会(中小企業の経営管理研究・勉強会)

電気料金削減起業ツール

NO9

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ 1月 4日 ■■ 

■■■最強営業マンになるための103の法則■■■ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■片桐 健営業活動

◆私の日々の営業活動ですが、
メインの仕事は、電気料金のコンサルタント営業です。
以前は個人宅中心でしたが、現在は法人営業です。

個人営業と法人営業の違いは皆様お分かりかもしれませんが、
なかなか面白いです。

◆実際個人のお客様だと失礼かもしれませんがパターンが決まってきます。
ですが法人ですと相手は社長又は幹部、経理の方などとお話をします。

法人の方は、10人10色というより
100人100色まったく違う考え方対応になってきます。
(まだ法人営業が浅いだけかもしれませんが)

こんな活動を日々こなしています。

◆メルマガを書くようになってからは、
初めて訪問したときに
「メルマガ書いているので見てみてください」
と言っておくと以前よりお会いできる確立はとても上がりました。
これもメルマガのおかげです。

◆そして私の活動している電気料金(経費削減)について
簡単にお伝えします。

経費の削減というと電気、水道、ガス、通信、経費
様々ありますが、今の時代になりますと

◆どこの会社様もほとんど手を付けられています。
「もう経費の削減はできないよ」
こんな声を聞くこともしょっちゅうあります。

そんな中私どもが行っている業務は、
電力会社に申請又は契約の見直しを進める仕事です。

「無料で料金が、下がるならやってみてよ」
こんな社長様が多いです。

そして、1月後料金が下がると
「こんなことってあるんだね ずるいねー」
皆さんそう言われます。

◆「なんだかずるいことをやっているのか」
なんて声もありますが
まったく電力会社と一緒に協力して行える申請業務なのです。

結構どこの会社も頑張ってコスト削減はしていますが、
10社中9社はこのことを知りません。
だから面白いんですね。

◆そして最近では、電力の自由化がかなり騒がれていますので
これからは楽しみでしょうがありません。

■何だか宣伝みたいな話でしたが
ぜひ無料でコスト削減ができるならやっておいた方が得ですよ

当社では、削減セットということで起業用ですが
ご自分の会社でご利用していただいてもよろしいのではないでしょうか

内容を見てみたい方はこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.cflutinc.com/kigyousetto2.htm

◆本日は紹介になってしまいましたが
この内容は無料資料を見て頂き皆様が営業をするときに
役立てていただければ幸いです。

◆例えば、保険の商品を販売している方でも、お客様のところにいくと
違う話がでるのではないでしょうか

「車を買うならどこがいい
「最近あそこのデパートではこの商品が安い」

◆不思議なもので自分の売る商品以外のものを進めると
お客様はそれはいいものなんだ又はそこの会社はいいところだと
思うようになります。

◆更に営業が他の有益な情報を持ってくると
その人のことを更に信用するのではないでしょうか

リンク



 

 

著書紹介