倒産経営者が語ります。 KEN企業勉強会(中小企業の経営管理研究・勉強会)

NO60

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ 12月 22日 ■■ 

■■■最強営業マンになるための103の法則■■■ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【クリスマスでの出来事】

現在のメルマガですが最初の訪問販売の仕事から
不動産関連の出来事を中心に順番に書いていっています。


■今週は
就職をして初めてのクリスマスの話です。


20歳や21歳の頃ではクリスマスといえば
やはりワクワクする行事の一つではないかと思います。


私もワクワクはありましたが、面倒な行事だなと感じていました。


何が面倒かと言うと


■彼女に何か買わなければいけない。

■彼女がメインの日程になる。


でもいいことも当然あるのですが(笑)



■21歳のクリスマスの日ですが、当然私は昼間は仕事ですから
夜、彼女と待ち合わせをしました。


夜の7時からディズニーランドにいってそこから横浜へ
こんなルートを彼女は計画していて


私も7時には待ち合わせ場所に行く予定でした。




■ですがここで営業会社のおかしなハプニングが起こりました。


私は、今日は早く変える予定で朝の7時から会社で
雑用をこなし全ての業務以上のことをその日に行い帰る予定でした。


そして6時45分


店長に日報を渡し
「お先に失礼します。」




そのとき、あほな先輩が
「おいちょっと待て聞いてなかったのか今日はポスティングの日だぞ。」


私は
「昨日1000枚夜にまきました。」

その前の日に店長には前日にまくと言う事を伝えていたのですが
クリスマスに何も予定の無い売れない先輩の嫌がらせです。




■結局そこから


チラシを巻きに行く事となり帰れば11時


嫌がらせにも程がありますがその後の先輩の言葉が

「これから飲みに行くか」


これでした。


さっさと帰り、待ち合わせ場所に行きそれからは大変な騒ぎでした。


結局、彼女とはその後別れることとなりましたが


その後私は


彼女は3年ほど作らない事となりました。


彼女がいると仕事に支障をきたす。
この頃はこんな気持ちでした。



私は
楽しみがあるので、つらい事も頑張れるといつも思っています。



■上司の方がいましたら部下は早く返してあげましょう。


--------------------------------------------------------------------
【勉強点】
--------------------------------------------------------------------

■クリスマス、誕生日、イベントの日は早く帰ろう。

仕事は大事だがたまには生き抜きもしないと疲れてしまいます。
また上司であればこの日は皆で早く変えるように仕向けるなどの
工夫が必要ではないでしょうか

その休憩が次の日からの更なる営業力に繋がると思います。


私が経営していた頃は常に従業員全員、
休みをとってもいいことにしていました。

売れない上司、あほな上司ほど嫌がらせをしてきます。
気をつけろ。

リンク



 

 

著書紹介