倒産経営者が語ります。 KEN企業勉強会(中小企業の経営管理研究・勉強会)

NO51

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ 10月 20日 ■■ 

■■■最強営業マンになるための103の法則■■■ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【訪問販売で学んだこと】

こんにちは片桐です。

■また今週から私が学んできた営業のストーリーの話です。


今では訪問販売というとかなり問題が多い業種に
思われていますが 


床下のシロアリだけではなく


着物、布団、化粧品、旅行、保険など何でもあります。

ですので

決して悪いわけではありません。
(最近は悪い印象が多いですよね)



■私が訪問販売で学んだ事の中で先々週
いろいろ書いていますが



ひとつ事例でお話します。


■朝1台の車に4人乗り込みリーダーと共に
現場へ出かけていきます。


その現場と言うのは

リーダーしか知らない場所で地理に詳しい人なら
分かるかもしれませんが東京から横浜に行ってしまえば
全く分かりません。


そんな場所に連れて行かれ現地で下ろされます。
後は夜まで迎えにはきません。



■この意味は明日は同じ場所には来ないから
必ず今日中にこのエリアは契約するんだと言う意味だそうです。



例えば

「明日なら契約する。」

「今日は旦那が出張中で今日は決められない。」


こんな返答がお客様からあれば営業マンとすれば
明日返事をもらえるわけだから明日またこのお客様のところに
足を運びたいと思います。



■ですが絶対に次の日にはリーダーは来てくれません。


これも会社での方針が決っていて


次の日でも大丈夫だと心理的に思うと
契約は遠くなるそうです。


■ですのでドンナ事例でもその日に契約する方法を
営業たちは確立し学んでいきます。


こんな方法で私は学んできましたので自分に対しての
ドンナ言い訳もしないような営業になれたのだと思います。


■どの業種の営業でもいろんな言い訳があります。


ですが言い訳をいえば言うほど自分が悲しくなり
慰めるだけですので言い訳ができない環境と言うのも
面白いかもしれません。


--------------------------------------------------------------------
【勉強点】
--------------------------------------------------------------------

■言い訳はいくらでも作る事ができるので言い訳のできない
環境も大事ではないだろうか

■訪問販売から学ぶ事もたくさんある。

リンク



 

 

著書紹介