倒産経営者が語ります。 KEN企業勉強会(中小企業の経営管理研究・勉強会)

NO47

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ 9月 22日 ■■ 

■■■最強営業マンになるための103の法則■■■ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■こんにちは片桐です。

【営業職の楽しみ】

営業職の楽しみとは時間的な余裕なのかもしれない。

今では売れない営業マンに限って忙しくせっせと
意味もないことに時間を使って忙しく仕事をしたりしているフリを
してません?


■売れている営業の人って結構暇な時間が多いんですよね。


私が営業で売れ始めてからの行動を書いて見ます。


先週は売れ初めてと言ったところで終わりました。
この内容は全て体験談ですので
これが良いというものではありませんのでよろしくお願いします。


■売れ始めてからは毎日が楽しいと言うと嘘になるが
朝からお客さんのところを廻りアポイントを見つけたら

そこから昼ね


昼ごはんを食べて

またアポイントのお客を見つける。


また昼寝ゲームセンターなどに行く人も多かったのですが
私は疲れを取る事に集中していました。


そして夜になったらアポイントのお客の家に向かう
そして契約

■1日の歩合は8万から12万


そして会社に戻るとまた2万円


夜も遅くお金はどんどん溜まるというかどんどん返済する事ができた。


こんな日々を半年ほど続けた。

■しかし20歳の若造だったので何だか自分の人生を考えると言うか
さびしいものを感じていたのはこの頃の正直な感想です。


今考えても凄いさびしいですよ。


帰りはほとんど終電近くで
駅の売店で先輩と1杯のビールそれを持って電車に乗る。

今考えると


疲れた中年親父じゃないんだから。


そんな気がします。

でもその頃はそれが当たり前でした。

■このころ(お金だけではないんだな)

こんなことが少し分かり始めました。

--------------------------------------------------------------------
【勉強点】
--------------------------------------------------------------------

■営業でも金だけでは続かない自分の営業している意味も考える。


■その会社での自分の存在価値そして成績を残した後はどうなるのか
いきなりそこまで考えなくても良いのかもしれませんが単純に
お金だけを稼ぐマシーンのようだと疲れちゃうと言った事です。


■最近の営業の方でお金を稼ぎに営業しているのかまた仕事だから
営業しているのか目的が少ない方が多い気がします。
目的意識を持って望もう。


リンク



 

 

著書紹介