倒産経営者が語ります。 KEN企業勉強会(中小企業の経営管理研究・勉強会)

NO34

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ 6月 23日 ■■ 

■■■最強営業マンになるための103の法則■■■ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■売れているときのイメージ行動予定表などは必ず取っておく



■売れている時の行動、予定表などは必ずとっておくようにしよう。

1年間のスケジュール帳を新しくするときに捨ててしまう人がいるが

このノートは必ず捨てずにとっておく。

今はパソコンの中に保存しておくのも方法だと思います。

私など10年前のノートも持っています。
後でまた読んで見るのも面白いですし自分の成長の証にもなります。

◆そして重要なのが

去年売れて今年は調子が悪いなどのときは必ず見直す。
そうすると行動予定の見返しも必要ですが新たな発見があり、
進歩した営業に変われ売れるようになるはずだ。

これはなぜかというと営業力も日々進歩している。

いつの間にか毎回気をつけている部分は日課になり気をつけなくなる。

ただそれで毎日は問題ないが意外と新しいことを身に付けようと
気をつけているうちに以前の事が忘れ去られている危険があるためだ。

売れている時の行動で以前売れている時の行動と
現在売れている時の行動が目で見て分かるようになる。

それができれば

今はなぜ売れているのかそして過去はなぜ売れているのかを
分析しよう。

そしてその結果出てきた内容が今の自分の力と為っているわけだが

◆ここでもうひとつ重要な事

それは新人の頃売れている手法を使わないと
売れないお客様に出会ったときにもう一度以前の営業スタイルを
使ってみる。

そうすると現在断られているお客様には新鮮で方向が変わるはずです。

◆お客様によっては何も知らない素人の営業を好むケースや
熱意だけに促されるお客などいろいろいます。

そこを逃さずゲットする事により最強に近づきます。


リンク



 

 

著書紹介