倒産経営者が語ります。 KEN企業勉強会(中小企業の経営管理研究・勉強会)

NO25

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ 4月 21日 ■■ 

■■■最強営業マンになるための103の法則■■■ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■客に合わせることも大事

他のところに書いてあることと逆になりますが
お客さんの意見に合わせてしまい契約を貰う方法もあります。

意外とこの方法はマスターしてしまうとものすごい楽に契約になります。
ですがお客の間違っている認識 
考えなども

「そうですよねー」
と認めてしまうので
自分自身にストレスを感じるかもしれません。 

◆ここのポイントはお客さんの言っていることは正しいと言う方向に
持っていって気分を良くさせるという事です。

誰でもそうだと思いますが、
自分の意見を

「そうだよねー」
と聞いてもらえるとちょっと調子に乗ってしまうのではないでしょうか

そこを利用します。
結構いろんなお客さんでも

しゃべりたい人ストレスの溜まっている人は多いです。

◆そしてポイントですが

難しい商品意外は現在

お客様のほうが良く知識を持っているケースもあります。

ですが違った解釈をしていることもあります。

お客様が自信を持って

「この商品はこうだよね」

と言ったことを完全に否定せず訂正する必要がなければそのまま
OKにしてしまいます。

売れない営業は、お客様の意見に合わせず

自分の意見を押し通します。

当然プロですからお客様より知っていて当然なわけですので
聞かれたことだけ答えるだけで営業すれば普通の半分の時間で契約
できます。

◆最終ポイント
お客様の意見は良いところを利用してこちらに良いところは
徹底的に話すことにより信頼感がうまれます。

ぜひ活用してみてください。

リンク



 

 

著書紹介