倒産経営者が語ります。 KEN企業勉強会(中小企業の経営管理研究・勉強会)

NO13

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ 1月 27日 ■■ 

■■■最強営業マンになるための103の法則■■■ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■イメージ力を強くする

◆イメージ力を強くするとは、
頭の中で鮮明にやろうとしている事が描けるかという事です。

例えば
車に乗っていても見えない所から、

「人がでてくるか」 
「対向車は曲がらないか」 
などイメージすると思います。

イメージ力が強い人は事故も少ないかと思います。
これはあくまでも推測です。
私はお酒お飲んで事故を起こしましたがその他は事故はありません。

ゴルフでもプロの方は玉がどう飛んで行き
カップインまで見えるといいます。

営業も一緒で契約までがイメージできるかという事です。
何が起きるか又は
どういうハードルがあるか
そしてクリアーするためにはどうすればいいか
イメージをトレーニングする


■1位を目指せ

◆最強営業マンになるには1位を目指さなければなりません。
私は営業時代に常に2位という時期が半年ほどありました。
そのときの1位の方は必ず私の成績を見ていて
最後には必ず抜いてきます。 

ある月では、普段の月の2倍の売り上げを私は作りました。
そのときも2位でした。

結局その1位の方は先に店長になり1度も抜く事はできませんでした。 
その後は私が1位でしたが私も必ず1位になりました。

1位だから、という事よりも
1番になろうと努力をしないと1番にはなれません。

1番というのは何でも気持ちがいいものでなった事が無い人よりは
視野が広くなり営業にも幅が広がります。



リンク



 

 

著書紹介