節電・節約

気に入ったリフォーム会社を探そう!

オール電化や太陽光発電、この響きに父が動きました。
震災もあって、やはり節電・節約というキーワードに敏感な母も喜んで賛成。我が家の初リフォーム計画が始動しました。
小さい箇所でも慎重に業者や構想を決めたいと思い、条件をピックアップし業者探しを開始しました。費用や業者、、本当に様々です。
面白いくらい業者によって異なる内容に驚きました。
一口にリフォーム業者と言っても様々とは踏んでいましたが、ここまでバリエーション豊かなのかと。

色々探した結果、良い業者を決め、秋前には完成予定です。結構大きなリフォームのため時間は要するけど・・・一生暮らす家なので!
安心できる業者にお願いすることができて、あとは完成を待つのみです。といっても予想外に早く終わるようですが。思ったよりお手軽かも!
リフォームのほうは上手く完了したようです。
簡単な工事ではなかったようですが、そこはプロの仕事で計画通りにことを進めて下さって、業者さんは凄いなあって思います。

なんだかんだでリフォーム会社が決まりました。結構色々あったので、一生忘れないイベントになったかも。完成前に既にこんな感じです。
あ、でもとても良い業者ですよ。それは確かです。
間取りをリフォームする場合、絶対と言っていいほど3LDKが良いのだとか。
実際に2LDKの方がリビングも広く取れる利点がありますが、資産価値が上がるのは3LDKなんだそう。これはお得情報を聞いちゃいました!
リフォームするからには長持ちさせたいというのが当然の希望です。
木部の塗装って重要らしく、日光で痛みやすくなるので業者と慎重に相談する必要がありそうですね。

リフォームするにあたり、チラシも結構チェックしました。
スーパーのチラシと何ら変わらないチラシの要チェックは、価格だけにとらわれないこと。
そう!その価格プラス工事費がかかります。。。意外に盲点。
業者選びでネットをまわっているときにたまに見ませんでしたか?立派なHPで、創業何十年と言って施工事例がナシというものです。
そのような会社は問題があると受け取った方が良いかもしれません。
給湯器の寿命ってご存知ですか?10年も使っていれば交換が必要なんだそう。
年数が経てば給湯の力が弱くなり壊れてしまいます。突然壊れたら生活に支障をきたすことになりかねません。チェックが必要ですよ!
最近では多くなったようですが、床暖房も憧れのひとつですよね。実は落とし穴があるそうです。
床暖房って、一日中付けっ放しでも、暖かくなりすぎることがないため光熱費が高くなるということ。
付けている感覚を忘れがちで、請求書を見てビックリ!少なくないようです。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です