ニキビ跡にご注意

ニキビ跡にご注意。

ニキビ跡
ニキビ跡にご注意。


今年に入ってさらに一層仕事で慌ててばかりでしたけど、肌が弱くなった実感は微塵もなくて(苦笑)。
と言うよりは、私の場合学生の頃、いわゆる思春期から、肌の事となると強くてニキビで苦労して悩んだことは記憶にありません。
「髪が顔に触れるような感じだとニキビが更に悪くなる・・・。」なんて言う、ニキビを気にする友だちの言っていることに年中、自分には関係ないとして聞いていない感じがします。
それが大人になった今、右の頬に恥ずかしいニキビ登場!!!!!!!!!
サプリメント 通販

この齢になるまでニキビに苦しめられることなく過ごせたので、これが初めてという感じなので・・・、どう立ち向かうか分かんないんです。
アクネケア系の肌ケア用品も経験ないし、治療法も知らない。
たくさん触ったらダメと思っているのに、やっぱり気になるだけ触っちゃう。
言うまでもないですが、毎日毎日メイクしますから、基礎化粧の後の下地もファンデも肌に悪いって考えてはいますが、化粧しないで外に出られないし、今思うとお肌を傷つけていたのかも。
それでも日々メイクするのはやむなし!結局のところ、肌ケア名人みたいな友だちに聞いて聞いて聞きまくった結果、キレイにし続けることとと、基礎化粧をなめちゃいけないこと。
ただ・・・なかなか時間がかかりました。
かれこれ治ってきたかなって思えてきたのは、ニキビがニョキニョキしてきてから3ヶ月弱。
毎日シャワーしたらベッドに入る前にはアクネ用のクリームを塗りました。
時には来客の無い時は、会社の中でもクリーム塗ってたのに。
詳しい友だちからは、「気をつけないといけないのはニキビが治った後に残ることなんだよ!」って死ぬほど言われまくったので、必死に願うニキビ跡ができない事!残念ながらニキビ君ができてからかれこれ5ヶ月、何を隠そうニキビ跡という悲しいことになりました。
今この瞬間もニキビだった場所が、目立つように茶色いのです。
「いっぱい時間がかかるもので、ゆっくりおそらく消えていくよ」と言う微かな期待を耳にしましたので、その後も続けてひたすらアクネ系クリーム塗っていたものの、5ヶ月。
もしかしたらの期待を「この物体はニキビががんばってる途中」ではなく、立派なニキビ跡ということを感付いたので。
このにっくきニキビ跡と生きている間ニコイチということか・・・と思っては、ニキビができた頃の肌への対応を惜しむばかりです。
無知な自分がみじめな思いです。
皮膚科の病院に行くとか、いま痛感してるんですが、お金をかけず昔のお肌にどうか戻してとくる日もくる日も考えています。
詳しい方・・・助けてもらえないかな!

Comments: 1

  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です